4月のTarot Message

3月の終わりに桜が咲いて散って、気づけば苺やブルーベリーの花が咲き。
ツバメもやってくる季節になりました。
4月の幕開けとともにあわただしい日々を送ってらっしゃる方も多いかと思います。
春はなんだか落ち着かない気持ちになりますね。

でもあちこちの街角や庭の片隅、河原の土手や野原で、
花や鳥や虫や新緑との再会がうれしい季節です。

4月のタロットメッセージを引いてみました。

いつもあんとす堂のblogやTwitterをご覧くださる方々に感謝をこめて。

引っかかるパーツがひとによっても微妙に違うと思うので
キーワード的なものをぽつぽつ書いてみました。

今月を過ごす上でのなにかのヒントになりましたら幸いです。

********************************

「4月、どんなことを大切にして過ごすとよいか。」
 カップの女王さま:正位置

「それを大切にして過ごすとどうなるか。」
 月:正位置

 
やさしさ。うんうん。と聞いてあげること。
ほんわりと、おっとりと、受動的なモードでいること。
焦らずに。ゆっくりと後手にまわること。
ぼんやり夢見心地で じわ〜っと見えてくること、感じること。
ビジョンや夢の力。虫の知らせ。
眠っているときに見た夢を心に留めておく。
気持ちや状況を無理に分析しない。ジャッジしない。
愛を欲しがることと愛を受け取ることの違い。
ロマンチックであること。
逆算しない。
なりゆきを大事にする。
やさしく撫でてあげること。撫でられること。
パステルカラー。

無数に落下する雨粒が 海面に溶けてゆくときの安堵感。

海の中で隠された宝物をみつけるとき。

直感が冴えていく。

ルーツ(魂のルーツ、血族のルーツ、幼少期)についての気づきにたどりつく。

素の自分、プライベートの自分に戻ることができる。

今月はやさしいひとを選ぼう。
そして、ひとへのやさしさを大事にしよう。

人気の投稿